2010年02月04日

大橋被告の死刑確定へ=岐阜、大阪で連続女性殺害−最高裁(時事通信)

 2005年に岐阜県と大阪市で連続して女性を殺害したとして、強盗殺人などの罪に問われ、一、二審で死刑とされた無職大橋健治被告(69)の上告審判決で、最高裁第2小法廷(竹内行夫裁判長)は29日、被告側上告を棄却した。死刑が確定する。
 同小法廷は「短期間に相次いで行われた犯行の動機に酌量の余地はない。残虐、冷酷で、死刑を是認せざるを得ない」とした。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
昏睡強盗容疑で中国人逮捕=付近で被害1億8500万
意識もうろうで川へ=被害男性に薬物か
郵便局強盗300万奪う=電車で逃走図り御用

「背中を刺された。息苦しい」…被害者の“声”にも被告は無表情(産経新聞)
<警官発砲死>遺族の請求棄却、未必の殺意認める 奈良地裁(毎日新聞)
ブログ市長、庁舎内撮影禁止を一方的通告(スポーツ報知)
テレビ朝日番組が無断でロケ撮影 ビルのオーナーに謝罪(産経新聞)
巡査が事故、県警公表せず 宮城(産経新聞)
posted by ウメモト トクイチ at 23:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美濃まつり 作業場はもう春 花みこしの花染め最盛期(毎日新聞)

 岐阜県美濃市の「美濃まつり」(4月10、11日)で街を練り歩く「花みこし」の花にする和紙をピンク色に染める作業が同市上条の「双葉紙業」で最盛期を迎えている。染められた和紙は作業場いっぱいにつり下げられ、一足早く春の雰囲気が漂っている。

【祭り写真特集】飛び散る汗 熱い魂がたぎる 日本の祭り

 縦12センチ、横9センチの和紙の四隅に桃色の染料を染み込ませ、中心部だけ白く残す。3月中ごろまでに約400万枚を染め上げ、まつりでは、約30基の花みこしが江戸の風情を残す「うだつの上がる町並み」を勇壮に進む。【宮田正和】

【関連ニュース】
【祭り写真特集】ゆるキャラまつり:130体が「ひこにゃん」の彦根に大集合!海外からも初参加
【祭り写真特集】裸の男が麻袋で作られた袋を奪い合うあの「蘇民祭」の熱い模様
【祭り写真特集】節分おばけ祭:京都の祭りを現代風に 直江兼続コスプレ武者 ゆるキャラが新宿行進
【祭り写真特集】横浜開港祭:ブルーインパルス 華麗に舞う

JR環状線で信号機トラブル(産経新聞)
海自の商船護衛100回、防衛相が指揮官を激励(読売新聞)
国交省、官製談合で元職員にも損害賠償請求(読売新聞)
インフル定点9.03、8週ぶり増加(医療介護CBニュース)
首相動静(1月26日)(時事通信)
posted by ウメモト トクイチ at 12:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同盟深化、具体策を議論=普天間は平行線−日米(時事通信)

 日米両政府は2日午前、外務・防衛担当局長らによる「日米安全保障高級事務レベル協議」(SSC)を外務省で開催し、安保条約改定50年を踏まえ、同盟深化の共同文書作成に本格的に着手した。懸案の米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題を決着させた上で、年内の合意を目指す。普天間問題に関し日本側は、5月末までに移設先を決める方針を説明し、理解を求めた。
 しかし、米側はキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)に代替施設を建設するとした現行計画の履行を求める立場を重ねて表明、日米の溝は埋まらなかった。
 協議には、日本側から梅本和義外務省北米局長、高見沢将林防衛省防衛政策局長らが、米側からキャンベル国務次官補(東アジア・太平洋担当)、グレグソン国防次官補(アジア・太平洋担当)らがそれぞれ出席した。
 協議後、キャンベル氏は記者団に対し、普天間問題について「現行計画が最善と明確に伝えた。今後日本と緊密に協議していく」と述べた。 

【関連ニュース】
〔写真ニュース〕代表質問を聞く鳩山首相=参院本会議
グアム移転費、42%増要求=空軍基地整備など
外相の「継続使用」発言批判=普天間移設、首相と不一致
普天間の合言葉は「忍耐」=米国防長官
米軍再編合意の履行明記=普天間移設へ圧力

練炭自殺、車内に矛盾点…連続不審死(読売新聞)
普天間、白紙での議論強調=鳩山首相(時事通信)
福岡県町村会裏金事件、中島前副知事を聴取(読売新聞)
「高島易断」名乗る祈祷料詐欺 起訴内容認める(産経新聞)
中絶率 佐賀県が最高 08年度調査 熊本、福岡も高水準(西日本新聞)
posted by ウメモト トクイチ at 01:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。